アート系大学留学準備。ポートフォリオ編2。

長々とたらたらしたポートフォリオ編1はこちら。

 

 

kiikiii.hatenablog.com

 

 

さて、Step2より追加制作が必要だと思った場合、じゃあどうするのか。

もちろん、自分で考えて、自分らしい作品を制作して追加するのが一番シンプルでいいと思います。アートだから自由でしょ!という方はもちろん、そうでしょう。

とはいえ、いろんなサイトで様々な人がアドバイスしているように、セオリーがあるならそれに頼ってもいいかもしれません。 個人的にどうしたらいいかわからない場合は、今ある作品を抱えてポートフォリオ準備クラスへ行ってはどうでしょうか?

続きを読む

アート系大学留学準備。ポートフォリオ編1。

 ここのところグチャグチャだった生活時間も昨日から通常モード。朝起きてアトリエへ行く生活へ戻りました。もうすでにクラスの3分の1は出てきていて、セメスター初日にあるMappen提出の最後の仕上げをしていました。交換留学でErasmusへアプライする子達も別でMappeが必要とあり、昨日は「ねぇ、これどう思う?」と声をかけられることが多かったです。とはいえ交換留学組はだいたい5thセメスターあたり、私からすればたった2年ちょっとでこんなに!おお〜というのが第一声。それに対して

 

「正直に教えて!なんでもいいから!」

 

肩を掴まれて、目をそらさず。give me your opinion!! もう命令形です。笑

自分を棚に上げて、責任を持って、ごにょごょしてきました。

 

芸術関連の方には馴染みのあるMappe。英語にするとPortfolio。教授クラスになると作品集が出版されてたりしますが、プロでも持っているポートフォリオ。私のクラスでは講師の先生方のポートフォリを初回の授業で見る機会も多いです。入試時選考に関わらなかった先生には逆に初日はポートフォリを持ってくるよう言われることもあります。とりあえず話す前に作品見た方がコミュニケーションが円滑ってことのようです。

私たちにはずっとついて回るこのポートフォリオ制作。きっと最初に作るのは入学試験の時じゃないかと思います。まさに受験シーズンの今、そんなことについて書いてみようと思います。長くなりそうなので今回は2つに分けてみようと思います。

 

続きを読む

ハグされてとホッとする。境界線を爽やかに超えたい。

セメスターホリデーも残り10日少々。そろそろ次のセメスターの履修登録をしなければなりません。でもまだ前セメスターの課題が終わってません。ちょっとぐうたらしすぎてしまったことをここに反省し、こんな時間にまだごそごそしています。でもこんな時間ですので(ただいま深夜2時)考えもあちらこちらへ。

 

ふとしたことから、人種差別について書いてみようと思いました。3つの国に住んで、自分が感じたことを、自分の経験則で。あえて私の視点だけを軸に書いてみます。ブログは公共性のあるものですが、それと同時に個人的な体験を気軽にシェアできるコンテンツ。新聞や報道で知る一般論では語られない個人的な独り言、として読んでもらえたらと思います。

続きを読む

物理的移動について考えさせられたWiener Konzerthaus。

やっぱり今日も曇り空。でも昨日は久しぶりに日中晴れたのでドナウ川沿いをお散歩しました。考えることは一緒なのか、すれ違う人の数もいつもより多め。

 

昨日はWiener Konzerthausへクラシックのコンサートへ行きました。

Wiener Konzerthaus

f:id:kiikiii:20180216233404j:plain

wikipeiaよりお写真拝借。1913年に建てられたコンツェルトハウスです。

オペラや演劇はいいペースで観に行っていますが、クラシックコンサートはウィーンに来て初めてです。夕方、眠くなったら困る(失礼)と思って仮眠を取ろうとしましたが、うまくいかず。色々とドキドキしながら夜、会場へ向かいました。

 

続きを読む

冬鬱に負けるな。ギャラリー散歩。Galerie LISA KANDLHOFFER。

Guten Abend! 今日のウィーンはちらちらと雪が舞いました。年が明けてから、数える程しか晴れてないような気がします。一日中晴天なんてほとんどありません。そう思うとカナダは雪が降ろうが、冬もよく晴れていた気がします。暑いのは苦手ですが、ここまで毎日曇り空だと、早く冬が終わって欲しい…。気分もどんより。どんより…。

 

あれ、もしかして冬季鬱何じゃ! 

気になって調べてみたら、当てはまりすぎて恐くなってそっと閉じました。笑

12月頃から3〜4時間しか寝られない不眠に悩まされ、2月に入ったら今度はずっと眠たい病。ふと、デンマークで見た日焼けサロンの看板を思い出しました。デンマークでは冬季鬱とは無縁でしたが。とうとうヨーロッパの冬の洗礼を受けている!セロトニンが足りてない!友達が3週間もスペインに旅立った理由がわかりました。

 

続きを読む

ファーストセメスター終了。そういえばドイツ語どうなった。

月曜日にファーストセメスターが終了しました。あっという間でした。セメスターホリデーに入った途端、風邪気味です。人間の身体というのは正直ですね。ゆっくり寝られるのですぐに治るであろうと思います。おそらく小さな子供がいる先生たちが軒並み引いていた風邪をもらったのでしょう。今日のドイツ語の先生も鼻風邪気味でした。「オーストリアでもインフルエンザは流行っているの?」と聞いてみたところ「まぁ〜ねぇ。でも予防接種を必ず受けましょうっていう感じじゃないよ。私は受けないし」とのこと。気になるなら大学で受けれるところ紹介してくれるんじゃないか?と。

 

この語学力で病院に行く勇気はありません。笑

 

そう、病院にもいけない語学力。

 

笑い事ではないのですが、笑える。

タイトルの通り、そういえばドイツ語どうなったか。

 

続きを読む

永住したいんでしょ?比較だけでは物事は決まらない。

気がつけば2月。気がつけばウィーンでの生活も4ヶ月が経過しました。

残り数日でファーストセメスターが終了します。昨日先生に「kiki元気?」と言われてしまいました。時々とても疲れているから、と。

 

多分歳です、先生。笑

 

でも心配されたのには心当たりがありました。私の専攻は学生が少ないので、先生同士で細かく我々の情報共有がなされているようです。話してないのに、他の授業でのことをみんなが知っています。過保護。笑

 

続きを読む