最初を思い出して

相変わらず気持ちが不安定なまま今週を迎えて、毎朝夜とびーびー独りで泣いては、目の下と鼻の下にクリームを塗る。泣きすぎなので、顔の皮が塩水に耐えられずにヒリヒリしていて、ナンテコッタな顔。それでも大学には毎日行って、授業を受けて、制作をして…

魔法のかけ方。

家に独りでいると、頭の中で自分がこの窓からジャンプする光景が浮かんできて、ジャンプしたらどのくらい痛いんだろうかまで考えて、そんなことに囚われている自分が怖くなって家を出た。なんの理由もなく窓から飛び降りるなんて正気の沙汰じゃない。どこで…

生まれ直して成長痛。

この数週間、精神的にとても不安定でたまらない。 ベットの頭上にある大きな窓のあるこの部屋は、今の私にはたまらなく危険だということを昨夜感じて怖くなった。何がどう繋がっているかわからないけれど、自分の心が折れた音が聞こえて、その恐怖に耐えられ…

被害者ではなく加害者。

3月11日午後2時46分。 私はいつもこの時刻をどう過ごしていいのか分からない。日本にいれば黙祷の号令にしたがって、そっと目を閉じ祈るが、その祈りも半分懺悔に近い。 私は東北に親戚も親しい人も住んではいなかった。でも当時日本に、特に東北から…

ヨーロピアンの団体行動は謎だらけ。

かれこれヨーロピアンに囲まれての生活も長くなってきましたが、時が経つにつれて謎が深まることが一つあります。彼らの団体行動に対する概念。 これは明らかに教育の差な気がしますが、どうなんだろうか。 そんなわけで私の抱く団体行動ミステリーを箇条書…

ウィーンで髪の毛アレコレ第二弾。想像の斜め上をいく仕上がり。

かれこれ最後に髪の毛を切ってからもう4ヶ月。いよいよ、みすぼらしい感じになってきたのでまた牛丼美容院へ行こうと思い予約の電話をしました。 ですが、タイミングが悪いのか、接客中なのか、はたまた一時帰国中だろうか?韓国マダムに電話が繋がることは…

春なのでまっさらに。

ドイツはハンブルグとベルリンに弾丸旅行に行ってきました。 同じスタジオで勉強していた友達が卒業して、初めての作品がハンブルグで上演されたからです。ベースとなったのは彼の卒業制作で、それはそれは本当に素晴らしい作品でした。今回劇場で正式上演と…

B2試験、2度目の挑戦だけど、3度目の正直を信じようと思う(前向き)。

ösdのB2に2度目のチャレンジをしてきました。結果は来週には分かるのですが。…今回もギリギリアウトなんじゃないかと思っています…。でも3月に3度目の正直で合格したい!ギリギリでいいから。笑 ちなみに前回受けた時はスピーキングテストのパートナーと馬…

日本人の友達ができない問題が吹っ切れた。

ウィーンで暮らして一年と半年近く。私はウィーンに日本人の友達が殆どいない。 全く避けてないのに、片手におさまっちゃうんですね。すっ少ない…! 逆を言えば日本人以外の友達は有難いことに割と出来ました。もしブログをウィーンで知り合った数少ない日本…

海外デトックス。

今日は適当な理由をつけて久しぶりにお化粧しました。 結果私のお化粧は非常に古臭いことに気がつきました。もうかれこれ1年半、ファンデーションを使ってないので、久しぶりにファンデーションを施した肌の違和感ったらない。でも普段の(化粧)状態で日本…

ロンドン研修旅行。

なんて事はないロンドン研修旅行記です。 ウィーンから2時間少々のフライト。ロンドンに到着したものの、EU外の私だけ1時間のパスポートコントロールでの足止め。みんな優しくて、コーヒー飲んで待っていてくれました。ロンドンのパスポートコントロール厳…

頑張れハラスメントを卒業する誕生日。

2月になりました。一時帰国しようかギリギリまで考えていましたが、結局ウィーンでやらなければならないことが片付いていないのを言い訳に今回は見送りました。ちょうど母も病院通いが落ち着いて、のんびりと仕事に復帰。電話で両親の元気そうな声を聞いて甘…

簡単に褒め言葉を発してくる人アレルギー。

実は大学の教授陣の中で、唯一苦手な先生がいます。今日はそんな話です。 セメスター最後の1週間は建築図面を起こす授業で埋まっています。建築図面は今やAutoCADなんかのプログラムを使って書きおこすのが主流ですが、アナログに手書きのパターンも同時に…

オープンアトリエ。

オープンアトリエ中です。本日3日目。 夜10時までと長丁場なので、朝モニターのスイッチをONにして、友人を迎えて案内して。今は一時帰宅。3週間ぶりにスーパーで食材を購入して、新鮮なものが冷蔵庫に収納されました。3週間、キッチンに立つ隙もなく、…

自己満からの脱却その一歩。

不安でガクガク震えていた最終プレゼンが無事終了しました。前回書いた、日本人問題はある意味、今の自分が一番いい形で消化できたと思います。 パフォーマンスをからめた作品を制作したのも初めてでしたが、そうしたい、そうせねばならない。オブジェクトが…

あなたはジョーカー。

ロンドンに行って来ました。あっという間に4日がすぎ、昨日ウィーンに戻ってきました。ロンドンについて何か書きたいような、でもほとんど美術館に居たので…ね。 一つ言えることは、私はロンドンでは勉強に集中できないってことでしょうか。まるで街全体がフ…

仲直りのスープ。

激務の1月が始まりました。でもビザ問題が片付いて、ずいぶん気持ちが落ち着きました。数ヶ月のスランプも少し脱して、朝から晩までアトリエ生活です。入居前に深夜に帰宅することが多いと断りを入れていましたが、想像以上に家にいないので家族に驚かれてい…

【学生ビザ更新】学生の在留許可更新に必要な書類。備忘録。

前回、個人的な在留許可取得に待たされましたよ〜について書きました。今回は更新する人にしか需要のない、更新時に提出したものについて。来年の私への備忘録として残しておこうと思います。声を大にして2つだけ。ビザの手続きについては残念ながら移民局…

【学生ビザ更新】3ヶ月と少々。やっと在留許可の更新完了。

祝杯に赤ワインを飲みながら失礼します。なんせ不安で仕方がなかった在留許可(学生ビザってず〜っと呼んでいたけれど違うようです。学生としての在留許可?)がやっと手元にやってきました。私の不安な3ヶ月を共有させていただきます! その1:10月中旬。…

なぜここにいるのか、2019年の目標。

明けましておめでとうございます。今年も相変わらずのんびりとブログを続けていこうと思います。よろしくお願いいたします! 毎年、今年の目標たるものを定めないのですが、今年は定めようと思います。というのも2018年はただただ、反省ばかりが残る1年…

暮れのご挨拶。今年も1年ありがとうございました。

年の瀬らしいことを書いて、今年の日記を一度締めたいと思います。 2017年の12月、何してたかなぁと思い返すと、そうかウィーンに住み始めてからまだ2ヶ月弱だったんですね。なんだかもう2年経ったような、今はそんな気分です。時間が流れるのが速か…

クリスマスを終えて思うこと。

日本に2月に一時帰国しよう、という気持ちになった。幸い母の容態は回復し、食事制限はあるものの、コンサートに行ったりと元気にしているよう。それでも1年以上顔を見ていないので、2月に私が帰ってくるかもしれないと今から楽しみにしている様子。 2月の…

12月のハイライト。3日間のクリスマスディナー。

お腹が毎日いっぱいです。今日、母と電話で話していて「クリスマスシーズンこそ日本に帰るべき時期な気がしてならない」と冗談をかますぐらいには、未だに私には馴染みのないイベント、それがクリスマス。 12月のブログもクリスマス一色。郷に入れば郷に従え…

まずはリスニングの問題かもしれないので落ち込まないで。

語学について書くときは、いつも恥ずかしさ120パーセントです。私はどの言語もまだまだで、ずーっと勉強中。でもずーっとこの先も勉強中なので、恥を忍んで日々のこととして書いています。 よく、語学_習得_方法_とかって検索すると、色々な方のおすす…

クリスマスの買い出しでクタクタ。

1年で一番の大イベント、クリスマス。 昨日は仲良しの友達がパリから帰ってきたので、中央駅まで迎えに行ってきた。その前にクリスマスプレゼントを買おうとウロウロしたけれど、関係ないものばかり目に入って決まらず…。 「生き甲斐」についての本。著者は…

カルチャーショック、ウィーン編。

数日のグダグダぶりを反省して、今日は本屋に(今更)ドイツ語の文法書を買いに行ってきました。そして、あっシャーペンの芯がなくなるから買おう〜と文具売り場に立ち寄りました。0.5mmのシャーペンの芯が1.25ユーロ、約160円。まぁ、そんなもんか〜と思っ…

近現代の西洋美術史をおさらい中。一般教養のギャップを埋めよ。

生産性のないクリスマス休暇中です。反省を込めつつ、ブログ。 ドイツ語の勉強も、もっとやらなければ…制作進めにアトリエに行かないと…。 わかっているけど、ここ3日ほど近所の散歩以外は引きこもりで、見ているものがあります。それはこちら。 www.a-i-t.n…

You go girl!

数日ぶりに家で夕食を作り、ドイツ語のお勉強を再開しました。インスタのストーリーにちらっとそんなことを載せたら、友達から”You go girl!"と返信がありました。 彼女は若干二十歳だけれど、私の尊敬する同期です。二十歳らしい可愛らしさと、自分を見つめ…

クリスマスミッションその1をコンプリート。クリスマス休暇です。

昨夜はアトリエでのクリスマスパーティーでした。ミッション1をコンプリート。 kiikiii.hatenablog.com 先日書いた通り、Wichtelnなるプレゼント交換の相手が教授だった私ですが、手作りの膝掛けを作ってプレゼントしました。生地屋で2時間も悩んで、店員…

Punsch 37リットル。

あっと言う間に。本当に「あっ」と気がついたら土曜日。 今週は朝10時から夜20時まで授業がぱんっぱんに詰まっていました。久しぶりのランチ設定なし、さらにはその前後にクラスミーティングが追加されるわ、来年のオープンアトリエのグラフィックの締め…