読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
31歳ただいまカナダでワーホリ生活中。カナダ以外にデンマークや直島での生活についてもちょこちょこと綴ります。 そんなただの日記です。

カナダワーホリ。持ち物編1。

どうも。

 

いつもなんの脈絡もなく、ほんと備忘録感すごい。

 

今回も備忘録ーワーホリ持ち物編です。

私、この数年で旅行にしろ、なんにしろ荷物が少ないたちでして

例えば海外旅行で都市部に3泊くらいなら普通のリュック1個です。

シャンプーとか持っていかないし、なんなら着替えも3泊分は持たないです。

現地調達派!

 

なので海外旅行でも荷物多いし、便利や不便が気になるたちの方には参考にならないかもしれません。あしからず。

 

今回持ち込んだもの

●衣服

ー主に冬服です。セーター3枚、デニム1本、スカート1枚、コットンパンツ1枚、トレーナー1枚、長袖ヒートテック3枚、半袖2枚、綺麗めブラウス1枚、ワンピース3枚、下着1週間分、タイツと靴下少々。ウールのコート1着。ニット帽1つ、バスタオル2枚、ハンドタオル2枚、冬用寝巻き1式、大判のウールストール1枚、普段使いエコバッグ2枚。

●靴

ースニーカー2足、ショートブーツ1足、革靴1足、サンダル1足。

●電子機器

ーいつも使ってるノートPC(Mac book pro)、デジカメ、電子書籍端末、海外対応ドライヤー、プラグ変換アダプター、日本で使っていたiphoneとそれぞれの充電器

目覚まし時計(温度計付き)、暖かいスリッパ

●薬

ーオロナイン、バファリン、パブロン、正露丸

●生活用品

ー化粧水、乳液(3ヶ月〜半年分程度)、洗濯ネット、洗顔料1本、折りたたみ傘、耳かき、携帯用救急セット(バンドエイドやとげぬき)、爪切り

●文具その他

ー筆記用具、デッサン用具、日本語の文法書1冊、薄いノート1冊

●お土産

ーお部屋を借りる大家さんと迎えに来てくれた学校の先生に抹茶セットを。喜んでくれましたよ。

●書類系(全て機内持ち込み)

ー保険契約証明書、英文残高証明、学校の地図、滞在先の地図、ワーホリの滞在許可証

パスポートのコピーをそれぞれデーターと印刷した紙ベース1部

 

さて十分かと言われると、現地調達するつもりのものがあったので、これだけじゃあ生活しづらいです。

 

現地調達したもの

●防水ナイロン素材の暖かいコート

これは元々日本でダウンなど持っていなかったので現地調達。到着してすぐ冬物がセール中だったので購入しました。なんと80%OFFで40ドルでゲット!

もし、防水、ナイロン、フード付きでインナーダウン付きもしくはダウンコートをすでに日本で持っているならご持参されるといいと思います。この赤線部分重要です!

 

●春秋用の羽織物

これはそんなに使わないのですが、なんとなくGジャンを1着購入しました。

春も秋も本当に短いので…

 

●裏地がフリース素材の靴下、タイツ

冬場、何が寒いって足元。しかも意外と部屋の中で足だけ冷えて困って、もっこもこの

部屋用靴下と外出用にタイツとレギンスを買い足しました。裏地がフリースだとかなり暖かいです。

 

●スノーブーツ

大体$100〜$200あればブランド物でいいものが買えますし、種類も豊富です。重たいし、現地調達でいいと思います。

 

●生活用品諸々

お風呂用具、歯ブラシセット、洗濯用洗剤、ランドリーバッグ。

よほどお肌のトラブルがないのであれば現地調達で問題ないと思います。滞在先の近くに「Shoppers」というドラッグストアーがあればそこで大体手に入りますし割と夜遅くまでやってます。私は成田から香港でトランジットしたのですが、香港のトランジット中にトラベル用のミニセットを購入して初日に使いました。ただ洗顔料は日本製がよかったのでわざわざ持って行きました。でも売ってましたけどねトロントに。笑

ちなみにshoppersは↓

f:id:kiikiii:20161120101038j:plain

 

ざっとこんなところです。

ちなみに移動にはスーツケースと街でも使えるバックパック(28L)に分けました。

荷物がそもそも少な目だったのでスーツケースも25kgもなく、楽チンでした。

 

今の所持って来ればよかった〜という後悔はそんなにないのですが

次回は持って行こうと思っているものを強いて挙げるなら…

●ビタミン剤(チョコラBB)

ー私、海外生活になると口内炎が止まらないんです。

●ウルトラライトダウン

ーやっぱり便利!秋口のちょっと肌寒い時とか欲しいなーと思います。

 

ちなみに住む地域でかなり必要なものに差があると思います。

たぶんバンクーバーならこれはいらないとか。

 

デンマークの時はアジアンショップが身近に無かったので、日本茶とか日本食も少し持ち込みました。初海外生活というものあって本なども持ち込みました。

ただ本は本当に重たくなるし、その後の引越しで毎回悩まされたので今回は電子書籍端末にして持ち込みました。プレゼントしてもらったのですが、これは本当に便利!おすすめです!

 

もしトロント、もしくはトロント近郊であれば無印良品も、ユニクロもあります。

アジア系を扱うスーパーならカレーのルーもめんつゆも買えます。

 

初海外の人にとってはとても住みやすいと思いますよ〜。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ