31歳ただいまカナダでワーホリ生活中。カナダ以外にデンマークや直島での生活についてもちょこちょこと綴ります。 そんなただの日記です。

カナダワーホリの目的別都市。都会か地方か。考察。

カナダに来たことがあって、ワーホリの地に選ぶ人少ないんじゃないでしょうか?

 

私もその一人です。

そもそもカナダには興味もなく、英語圏でワーホリできるイギリス以外の国。

それが私のカナダの入り口でした。

 

ワーホリの目的って人それぞれ。

こちらで会う日本人も、それ以外の国の人も目的はバラバラ。

 

今回は私が思う目的別、地方か都市部かの考察です!

なんで考察かというと、実際に住んでる場所がずっと一緒だから。現地を訪れない以上、日本でこれからどうしようかな〜と考えてる人と一緒です。なのでこんな感じじゃないかなぁ〜という妄想です。参考にならない方はそっと閉じて頂き…

 

目的1:海外生活初体験!海外に暮らしてみたかったの私!

これはきっと都市部がいいんじゃないかと思います。トロントとかバンクーバーとか。

都市部の(妄想する)魅力は

  • イベントが多く刺激が沢山ある
  • 住んでいる人も刺激的で出会いが多い
  • 旅行に出やすい

刺激が多いという意味で魅力的ですよね都市部。私もカナダが初海外で、楽しもう!が目的だったら迷わずトロントに住みます。バンクーバーは行ったことがないのでこれまた妄想ですが、バンクーバーもいいかもしれない。

夏のトロントは本当にイベントが多いし、美味しいレストランも可愛いカフェも沢山あります。空港も近いので旅行にも出やすい。うーん、楽しみ重視ならトロント!

 

目的2:海外は慣れたもん、人と違う体験がしたいの私!

これは2パターンある気がするんですが、

①カナダを拠点に近隣諸国へバックパック旅行を楽しむ

②カナダ国内を遊びつくす国内移動型。

 

①の場合はおそらく空港にほど近い都市部でなおかつ滞在費の安い地域かなと。さらに短期の仕事がゴロゴロしてれば申し分ないですよね。3〜4ヶ月働いてお金作って後は旅行みたいな。トロントもこの①タイプの人多いですよね。日本からだとお高めのキューバとか、アメリカの地方都市とか数万円で行けちゃうし、魅力的。

 

②の場合はリゾートバイトみたいなものを活用して転々とする感じでしょうか。イエローナイフとかウィスラーとか。ただ意外と滞在費とその後の旅費までバイトで稼げるかは不安定みたいです。なぜなら観光地は滞在費自体が高いですからね。でも人生でイエローナイフに住んだりする機会そうそうないから、人と違う体験感ある!プリンスエドワード島とかナイアガラもこれに当てはまるかな?

ちなみにこの手のバイトはe-mapleによく出てます。日本人経営の会社があるみたいですよ〜

 

 

 

目的3:留学するお金はないけど英語の勉強したいの私!

これ、私です。笑

働けて学校行けるぜワーホリ!と思ってワーホリにしました。学生ビザにしなかったのは単純に3つの理由があります。

  1. 可能就労時間が短い。
  2. 日本からこの学校だ、と決められなかった。
  3. 学校だけじゃ語学は伸びないもの、できれば仕事で使ってブラッシュアップ

というわけで、ワーホリが最適だったんですね。尚且つカナダへの移民とか数年単位での滞在は考えていないので、ワーホリ残しておく理由もなし。いやギリホリだった!

 

でこの場合は都市部の方がオススメです。なぜなら私は今トロントから1時間ほどのところに住んでいて、トロントに行くたびにそう思うから。笑

トロントなら…

仕事の選択肢が沢山ある(気がする)

学校の選択肢が沢山ある(気がする)

 

妄想だけど!でも街歩いてると沢山見るよHiring!

 

あと、トロントやバンクーバーじゃなければ日本人が少ないと思われるかもしれませんが、「街中で日本人に会わない」だけです。確かに私が住んでる街で日常で日本語を聞くことはほとんど無いです。でも日本人はいるし、なんなら語学学校の選択肢が狭いので学校に行けば日本人がいます。日本人避けで地方に行く場合はよーくリサーチされた方がいいと思います!

 

トロントに憧れがある、今日この頃です。

f:id:kiikiii:20161121084612j:plain

カナダ人的にはbeautiful cityだそう。